NEWS

2018/10/05INFORMATION

DESIGNART TOKYO 2018

SHIKII「閾」

NIESSING TOKYO + N and R Foldings Japan

「ニーシング」は2018年10月19日(金)よりスタートするデザインイベント「DESIGNART TOKYO 2018」に参加し、ニーシング東京において「N and R Foldings」の工業デザイナー川本尚毅と、「ニーシング」のコラボレーション作品「SHIKII」を展示します。

「閾」(しきい)とは自然の摂理の中、光や物体、我々の心さえも揺さぶるギリギリの値。調和がとれた状態が、ほんの些細な変化によって美しく揺らめき、二度とない刹那の間に多彩な表情が見られるジュエリーの魅力を表しました。インダストリアルデザインでのエンジニアリング的アプローチによって、モビールやバランストイなどの原理を基に素材の物性を熟知して生み出されたニーシングのジュエリーの美しさを最大限に引き出しています。

開催概要
タイトル
SHIKII「閾」NIESSING TOKYO + N and R Foldings Japan
会場
ニーシング東京
東京都港区南青山5-9-10 サンク青山1F
03-3499-1868
会期
DESIGNART2018
2018年10月19日(金)~ 10月28日(日)

工学デザイナー・川本尚毅氏よるスペシャルトークショー
日時
10月18日 (木)19:00-  
会場
ニーシング東京

川本 尚毅
N and R Foldings Japan代表。1980年広島県呉市生まれ。東京造形大学で環境デザインを学んだ後ロンドンに渡り、Royal College of Art とImperial College of Londonの2つの大学院でエンジニアリングとデザインの修士号を取得後、デザインパートナーのRodrigo Solorzanoと共に英国と日本で設立。医療機器からファッションプロダクツ、ア現代アートまで国内外でさまざまなアーティストや企業のプロジェクトに関わる。インダストリーのカテゴリーを超えたモノづくりを行う事をモットーにし、代表作に平面から立体になる特殊な鞄である「ORISHIKI」などがある。
http://nandrfoldings.com/